全28件

ナムコミュージアム

1995年11月22日ナムコ
アマゾンレビュー4件☆3.2
「ここに収録されているパックマンのアルゴリズムが全く違う」「ボスコニアンは360度スクロールゲームは当時としては画期的」

収録タイトル

「パックマン」「ラリーX」「ニューラリーX」「ギャラガ」「ポスコニアン」「ポールポジション」「トイポップ」の7本。

ニチブツアーケードクラシックス

1995年12月29日日本物産
アマゾンレビュー2件☆3
「達成感は近年のグラフィック重視的ゲームの比ではありません。」「メモリーカードにハイスコアを保存できないのは痛い」

収録タイトル

ムーンクレスタ、クレイジークライマー、フリスキートム、SF-X、クレイジークライマー'85、Tom'sStrike-Backの6本。

ナムコミュージアム VOL.2

1996年2月9日ナムコ
アマゾンレビュー8件☆4.1
「「vol.2」は「ギャプラス」に価値があります。」「画質ではない面白さを再認識。頑張れNAMCO!」

収録タイトル

ボムビー、キューティQ,ゼビウス、マッピー、ギャプラス、グロブダー、ドラゴンバスターの7本。

アイレムアーケードクラシックス

1996年4月26日アイマックス
アマゾンレビュー4件☆4.3
「ボスの笑い声がみな一緒なのは笑った」「何れにしましても想い出あるゲーム」「スパルタンXに関してはウルサイです。まずグラフィックは合格点を上げましょう。ただ効果音はいかがなものか、ウーン、チョット違いますねー。」

収録タイトル

スパルタンX、ジッピーレース、10yardFightの3本。

ナムコミュージアム VOL.3

1996年6月21日ナムコ
アマゾンレビュー7件☆5
「ドルアーガが最高」「ディグダグも面白い」

収録タイトル

ギャラクシアン、ミズ・パックマン、ディグダグ、ポールポジションⅡ、フォゾン、ドルアーガの塔の6本。

ナムコミュージアム VOL.4

1996年11月8日ナムコ8件☆4.5
「源平をプレイするためだけに購入」「今時のクリエイターの胸倉をつかんで訴えたくなるようなくらい、素晴らしい魅力にあふれております」

収録タイトル

パックランド、イシターの復活、源平討魔伝、アサルト、オーダインの5本。

ナムコミュージアム VOL.5

1997年2月28日ナムコ
アマゾンレビュー7件☆4.7
「ミュージアム最高の出来!!」

収録タイトル

メトロクロス、バラデューク、ドラゴンスピリット、パックマニア、ワルキューレの伝説の5本。

ナムコミュージアムアンコール

1997年10月30日ナムコ
アマゾンレビュー3件☆5
「このソフトの最大の魅力はドラゴンセイバーにつきます。」「前作(ナムコミュージアム5)のドラゴンスピリットとは比較にならないくらい良くできています。」

ナムコミュージアムアンコール収録タイトル
キング&バルーン
キング&バルーン

1980年 ★★★☆☆
 ギャラクシアン系シューティング。  自機はいくらやられても王様さえ守れば良い。  敵エイリアンはプレイヤーの攻撃をかいくぐり、王様を誘拐していくので片っ端から始末しよう。  「ヘルプ!ヘルプ!バイバ~イ」 それまで必死だったのに最後は死を悟ったかのようなバイバ~イがせつなく聞こえる。

モトス
モトス

1985年 ★★★☆☆
 ステージ上に現れる敵を体当たりでフィールド外に押し出す。いうなればおはじきゲームだが途中取得するアイテムによって自身を重くしたり、ジャンプできたりなど戦い方のバリエーションを提供して面白くした。単純な押し合いだが微妙な操作が求められ、アツくなる。

スカイキッド
スカイキッド

1985年 ★★★★☆
 これがプレイしたくて購入。ナムコの名作コミカルシューティング。
上、中、下3種の宙返りで巧みに敵を回避し、敵戦艦へ華麗に爆撃をキメたら最後のランディングで地面に激突し、すべてを台無しにしよう。いやー楽しい。

ローリングサンダー
ローリングサンダー

1986年 ★★★★☆
 ファミコン版はわりとサクサク進んだんだけどやっぱりアーケード版は難しいな・・。

しかしファミコン版よりもグラフィックが綺麗だし動きが滑らかで面白い。いいね。

ワンダーモモ
ワンダーモモ

1987年 ★★★☆☆
 奥が舞台、手前に観客がいる設定。敵だけでなく、観客側からのパンチラ狙いのカメラ小僧にも気をつけるなどキチンと意味を持たせている点がいい。足は長いようなのだがなぜかキックのリーチが短く、敵との間合いに気を配る必要がある。

ロンパーズ
ロンパーズ

1989年 ★★★★☆
 ステージ上を徘徊するモンスターを避け、カギを全て取る。面クリアー型のアクションパズル。 最初、壁を倒せる事を知らず、「なんてムズさだ!」などと。その後、壁を倒してまとめて始末できる気持ち良さを知り、楽しめた。

ドラゴンセイバー
ドラゴンセイバー

1990年 ★★★★☆
 ドラゴンスピリットの続編。2人同時プレーも可能。攻撃は対空ショット。対地用ファイヤー。 押しっぱなしでショットが連射し、ボタンを離すと光が溜まり、威力のあるショットを撃てるラクラク仕様。

コナミアンティークスMSXコレクション Vol.1

1997年11月20日コナミ
アマゾンレビュー3件☆3.3
「MSXはゲーム機としての性能ははっきり言ってファミコンより格下。 それらのゲームをそのまま移植」

収録タイトル

モピレンジャー、けっきょく南極大冒険、コナミのボクシング、コナミのピンポン、スカイジャガー、ハイパースポーツ2、ロードファイター、イー・アル・カンフー、グラディウス、ゴーファーの野望の10本。

セロファーンズ

1997年12月11日ナインライブス
 コンセプトは1970年代風のゲーム。ちょっとこれは・・・。

アマゾンレビュー1件☆3
「おそらくこのゲームは今現在35歳以上の人向けだろう。ナムコミュージアムなどのようなゲーム詰め合わせソフト」

収録タイトル

コンピュータ・ブロック、世界旅行、殿様ブロック、ダンシング・ズー、デルタ、ミステリープラネット、シーフィアター、カーニバルハント、ドラゴン・ウォーカー、タンク、ウイウイジャングル、ガンファイターの12本収録。

コナミアンティークスMSXコレクション Vol.2

1998年1月22日コナミ
アマゾンレビュー4件☆4.8

「グラディウス2を収録しているのが大きなポイント」

収録タイトル

コナミのゴルフ、コナミのビリヤード、わんぱくアスレチック、グラディウス2、マジカルツリー、イーガー皇帝の逆襲、魔城伝説、スーパーコブラ、ツインビー、ハイパースポーツ3の10本。

コナミアンティークスMSXコレクション Vol.3

1998年3月19日コナミ
アマゾンレビュー1件☆3

「沙羅曼蛇がプレイしたくて購入しましたが、オリジナルのMSX版と比較すると難易度が僅かに上」

収録タイトル

コナミのテニス、コナミのサッカー、コナミラリー、ぽんぽこパン、ピポルス、王家の谷、夢大陸アドベンチャー、タイムパイロット、パロディウス、沙羅曼蛇の10本。

ナムコアンソロジー1

1998年6月4日ナムコ
アマゾンレビュー7件☆4.3
「目的はただ一つ、三国志覇王の大陸ただ一つ。アンソロジー版はもはや別ゲームと言えるほど正統進化を遂げています」

ナムコアンソロジー1収録タイトル
スターラスター
スターラスター

★★★☆☆
 ファミコン初期に登場した名作3Dシューティング。戦略的な要素もあり、初期とは思えぬデキだ。

スターラスター アンソロジー
スターラスター アレンジバージョン

★★★☆☆
 内容は同じだがグラフィックがキレイになった。美麗デモも追加され、手間をかけている。

 

バベルの塔
バベルの塔

★★★☆☆
 今でもたまにやりたくなるくらい味わい深いショボさのあるパズル。ステージセレクトもあり、ぞんぶんに楽しめる。

バベルの塔 アンソロジー
バベルの塔 アレンジバージョン

★★★☆☆
 自分のなかではむしろ魅力的だったショボさがキレイなグラフィックでかき消され、魅力がガタ落ちしたような気もするが現代人にはコチラだろう。 

レッスルボール
レッスルボール

★★★☆☆
 上から見下ろしタイプのバイオレンスなフットボールゲーム。時には相手を打ちのめし、時にはかいくぐる。タッチダウンを決めたときの感動はなかなかのものがある。

レッスルボール アンソロジー
レッスルボール アレンジバージョン

★★★☆☆
 グラフィックも良くなっているし、気のせいか動きがよりスムーズに感じる。

覇王の大陸
覇王の大陸

★★★★☆
 これが遊びたくて購入。ファミコン名作SLG,「三国志中原の覇者」の続編。陣形を選び、あとは時折、前進、後退、戦術などの指示を出す。前作からやや複雑になったようだけど元がシンプルなのですぐに遊べる。やり出すと止まらなくなる。

覇王の大陸 アレンジバージョン
覇王の大陸 アレンジバージョン

★★★★☆
 PSの性能により、大幅な見た目の進化・・・あれ?ファミコンのショボ性能でむしろかわいかった顔グラがショボリアルに・・・。 ナムコ色が消え、D3的な・・パブリッシャ的な雰囲気へ・・。うーむ・・。色々と考えさせられる結果に・・・。

プレイステーションレトロゲームps2レトロゲームナムコミュージアム他一覧ナムコアンソロジー他一覧