発売日順17件

タイトル感想
スターフォックス64

1997年4月27日任天堂
アマゾンレビュー20件☆4.8

「謎の巨大円盤と友軍敵軍入り乱れてのドッグファイト、艦隊をすり抜けながら味方を援護するステージ、敵本拠地への防衛戦線の突破、ライバルとの対決など、王道ながら素晴らしいステージが多い」「FC時代からの膨大な量の敵を打ち落とす爽快感、シューティング版三国無双とでも称しましょうか。」

スター・ウォーズ 帝国の影

1997年6月14日任天堂
アマゾンレビュー7件☆4.1

「普通の3人称視点シューティング(TPS)で、Nintendo64のスペック内で製作したゲームとしてはよくできていると思います。ただ、ストーリーがちょっと薄い感じがしました・・・もう少し映画的演出を頑張って欲しかったです。」

DOOM64

1997年8月1日ゲームバンク
アマゾンレビュー3件☆3.7

「モンスターの泣き声や画面の暗さなど雰囲気はサイコー。」「種類が少ないながらもクリーチャーは禍禍しく迫力がある。50近くの密度の濃いステージで構成されたボリューム感は脅威的。」

ゴールデンアイ 007

1997年8月23日任天堂
アマゾンレビュー46件☆4.9

「64の中で数々のソフトが発売されてきたが私はこのソフトが第1位だと思う。」「プレイヤーのやり方次第でめちゃくちゃにしてしまうことができます。ステージクリア直前に爆弾を設置するなどすればクリアムービー中に主人公ボンド以外の人物を全て吹き飛ばして爆死させるなんてこともできますし。」

ワイルドチョッパーズ
ワイルド チョッパーズ

1997年11月28日セタ
アマゾンレビュー1件☆3

「慣れてくるとなかなか快適に遊べ、ちょっとした暇つぶしに良いかもしれません。たまにやりたくなる一本ってことで星3つ。ただ、本格的な3Dヘリアクションとは言えません。」

ソニックウィングス アサルト
ソニックウィングス アサルト

1998年3月19日ビデオシステム
アマゾンレビュー1件☆3

「ミサイルの弾道が計算されているらしく、かなりリアルです。内容のほうもなかなか。」

デザエモン3D

1998年6月26日アテナ
アマゾンレビュー2件☆3.5

「シューティングゲームとしても、自創自遊のゲームとしても幅が広い。」「絵を描いたりモデルを作ったりモデルを絵を貼ったり64X32ドット単位だけで絵を設定して貼る。ミュージックツールでは4トラックさらにベース、コード、ドラム自由で作れる。」

スターソルジャー バニシングアース

1998年7月10日ハドソン
アマゾンレビュー1件☆4

「ゲームラボは過去の栄光と叩いていました。評判はどうあれ、メカのカッコよさは目を見張るものがあります。」

スーパービーダマン バトルフェニックス64

1998年7月24日ハドソン
アイテムや必殺技を駆使して戦う3Dシューティング。
「短い時間で何回も挑戦できるミニゲームがいっぱい。とにかくルールが簡単なのがいい」「小学生低学年がターゲット」「子供向けとあなどるなかれ、バトルモードはかなりハマる。」ファミ通レビュー6,6,6,7

アマゾンレビュー1件☆3
「ゲームボーイ版を持っていない人なら、十分に楽しめると思います。」

ナイフエッジ ノーズガンナー

1998年11月27日コトブキシステム
 近未来の宇宙空間が舞台。最大4人まででチームを組む協力プレイモードも完備。

「操縦はおまかせで撃つことだけに専念できるスターブレードタイプ。なのになぜか操作が複雑」ファミ通レビュー7,4,5,6

バックバンブル
BACK BUMBLE

1998年12月18日ユービーアイソフト
アマゾンレビュー1件☆3

「はちが、敵を撃っていくゲームですがスケールが面白く、
ステージも好きなところが結構あります。」

スター・ウォーズ 出撃!ローグ中隊

1999年8月27日任天堂
アマゾンレビュー4件☆4

「最初のステージは楽々進むと思いますが、後半のステージは本当に鬼畜です(笑)しかし、鬼畜レベルのステージを乗り越えれば、シューティングゲームの醍醐味というやつを感じることができる。」

爆裂無敵 バンガイオー

1999年9月3日ESP
アマゾンレビュー4件☆4

「同開発元のゲーム「斑鳩」を彷彿とさせるようなゲームシステム、カウンターシステムを搭載している。敵の弾を自機ギリギリまで引きつけてから、全方位弾を放出すると、敵の弾と連動して、弾の数が数倍になり、敵へと向かって放出される。このシステムは画期的。」

スターツインズ

1999年12月1日任天堂
アマゾンレビュー5件☆3.8

「海外ゲームは、わずかなムービーで効果をあげるのが本当に上手い。操作性が最高に快適。単純な操作で、縦横無尽に3Dアクションを進められる。この行き届いた作り込み。他のゲームも見習って欲しい」

大刀 DAIKATANA

2000年4月7日コトブキシステム
アマゾンレビュー2件☆4.5

「DOOMの正当な続編にあたるらしい今作。ゴールデンアイタイプのゲームが好きな人は楽しめるかもしれない。コントローラパックがないとセーブ出来ないのでその点は注意してください。」

パーフェクトダーク

2000年10月21日任天堂
アマゾンレビュー13件☆4.5

「このゲームはゴールデンアイをさらにおもしろくしたものです。操作の方法はほとんどおなじです。」「64の中でも5本の指に入る神作品なのは間違いない。」

罪と罰 〜地球の継承者〜

2000年11月21日任天堂
アマゾンレビュー15件☆4.4

「シューティングゲームとしては珍しくストーリーがしっかり作られていて謎を解く事も楽しみの一つ。」「爽快感が素晴らしい。」「バーチャルコンソールで1000円で買えて良かった。」