プレイステーションアドベンチャー一覧プレイステーション~アドベンチャーゲーム1996年一覧~プレイステーションアドベンチャーゲーム1996年8月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1997年一覧プレイステーション~アドベンチャーゲーム1998年8月~12月一覧プレイステーション アドベンチャーゲーム1998年一覧プレイステーション アドベンチャーゲーム1998年6月-8月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1998年9月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年4月-8月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年9月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム2000年一覧

発売日順1999年4月-8月17件

タイトル感想
ときめきメモリアル ドラマVol.3 旅立ちの詩

1999年4月1日コナミ
アマゾンレビュー11件☆4.8

「ドラマシリーズ3部作のラストを飾る作品で、かつ最高傑作!」「シナリオ・音楽ともに素晴らしくまたビジュアル面にいたっても、ときめきメモリアル中最上と言える。」

輝く季節へ

1999年4月1日キッド
アマゾンレビュー3件☆5

「切なくも、爽やかな感動を是非堪能して下さい。」「永遠に語り継がれていく不朽の名作」

勇者王ガオガイガー
勇者王ガオガイガー

1999年4月8日タカラ
アマゾンレビュー2件☆5

「TVゲームと言うよりは、ゲームという形を借りたOVAのような感じで、物語の随所に挿入されるムービーも多く、2話収録のアニメを見ているような感覚」

闇吹く夏 帝都物語ふたたび
闇吹く夏 帝都物語ふたたび

1999年4月8日ビー・ファクトリー
アマゾンレビュー2件☆4

「3Dグラフィックとアニメーションのひらきがありすぎると思います。さらに操作性やゲーム全体のシステムも今ひとつという感じ。ただオカルト風の世界観は決して
悪い印象ではない。」


魔女たちの眠り -復活祭-

1999年4月15日ビクターインタラクティブソフトウエア
アマゾンレビュー6件☆3.3

「夜想曲、月の光、魔女たちの眠りとやりましたがやはり面白かったです!」「正直登場人物達に魅力が感じなかったです…種ばあを除いて」「文章が稚拙」

ノベルズ〜ゲームセンターあらしR〜

1999年5月4日ヴィジット
アマゾンレビュー0件

ジェイルブレイカー

1999年6月3日インターチャネル
アマゾンレビュー0件

UFO -A day in the life-

1999年6月24日アスキー
アマゾンレビュー11件☆4.3

「伊集院光もラジオで誉めてました。これだけでもわかる人にはわかるでしょう。見えない宇宙人を探して写真を撮るゲームです。難易度はかなり高めですが面白いしハマります。」

稲川淳二 恐怖の屋敷

1999年7月1日ヴィジット
アマゾンレビュー1件☆3

「稲川氏の実写+映像ゲームです。ただ氏の話し方が独特で聞き取り辛い!選択肢があり分岐しますのでゲームとしての体裁は保っていますが取って付けたような分岐なのでDVD観るのと変わらない。」

ブックオブウォーターマークス

1999年7月15日ソニー・コンピュータエンタテインメント
アマゾンレビュー7件☆4

「グラフィックがかなり綺麗でPSとは思えないグラフィックです。派手なゲームが好きな人にもオススメできません。謎解きやアドベンチャーゲームが好ききな人に是非ともプレイしていただきたい。」

金田一少年の事件簿3 青龍伝説殺人事件

1999年8月5日講談社
アマゾンレビュー4件☆2.8

「3つの章分けがあるのだが2番目が サウンドノベル形式!データ容量上なのだろうがはっきり言って苦痛です。推理もかなり簡単で攻略本無しで推理失敗のコンテニューは1回のみだったコレがPS版のラストなのだがどうも盛り上がりに欠けた。」

Lの季節

1999年8月5日トンキンハウス(東京書籍)
アマゾンレビュー3件☆5

「最近はキャラクター重視でストーリーが支離滅裂なゲームが増えて残念ですが、このゲ-ムはストーリーとキャラクターが合っていて非常におもしろかったです。現実界と幻想界の2種類の世界があるのもとても良かったです。」

探偵神宮寺三郎EarlyCollection

1999年8月5日データイースト
アマゾンレビュー2件☆4

「探偵神宮寺三郎シリーズの最初の作品「新宿中央公園殺人事件」~「時の過ぎゆくままに」までの過去のファミコンで発表された作品をまとめて楽しめる作品です。少々プレイしにくい感は否めませんが、これに関しては事件の経緯を整理しながらヒントを探れるミニゲームが用意されていて不慣れな人でも充分クリアは可能です。また年月の分、キャラの顔も全然違っていて、それを眺めるのも一つの楽しみでしょう。」

マリア2 受胎告知の謎

1999年8月5日アクセラ
アマゾンレビュー1件☆4

「多重人格を取り扱ったマリア1からの続編。しかしマリアも高野もでない。前作のマリアと別物のノベルゲームと考えると悪くない。」

アニメチックストーリーゲーム (1) カードキャプターさくら

1999年8月5日アリカ
アマゾンレビュー6件☆4.7

「自由度は低いけど、フルボイスでアニメの世界をゲームでやる感じ。」「やりこみ度としては低いゲームですが、CCSファンにとっては良ゲームです。ちなみに1と書いてありますが続編があるわけではありません」


ECHO NIGHT #2 〜眠りの支配者〜

1999年8月5日フロム・ソフトウェア
アマゾンレビュー9件☆4.6

「ストーリーはどこか悲しくて切ないですけど、グロさはなくて、安心してプレイできます。静かな恐怖を味わいたい方にはお勧めです。」「アクション性が低めに設定してあるため、意外と謎解きに集中できる。ディテールに関しては多少不満なところ散見できたが、自分がプレイしたホラーアドベンチャー系のなかではトップクラスだった。」

東京惑星プラネトキオ

1999年8月26日アスミック・エース エンタテインメント
アマゾンレビュー4件☆3

「所謂バカゲーの部類に入る作品だと思うンだけど、自分はその世界観と個性の強いキャラクターが気に入ったし、とても親切なつくりでテンポのいい展開にとっても好感がもてました。ムービーなんかでもタイミングよく挿入されているし、なんかアニメを見ているような感覚に近かった。」

プレイステーションアドベンチャー一覧プレイステーション~アドベンチャーゲーム1996年一覧~プレイステーションアドベンチャーゲーム1996年8月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1997年一覧プレイステーション~アドベンチャーゲーム1998年8月~12月一覧プレイステーション アドベンチャーゲーム1998年一覧プレイステーション アドベンチャーゲーム1998年6月-8月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1998年9月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年4月-8月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年9月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム2000年一覧