xbox360シミュレーションゲーム一覧xbox360シミュレーションゲーム2006年以降一覧

発売日順-2010年22件

タイトル感想
Over G

2006年3月30日タイトー
アマゾンレビュー20件☆3.2

「全体的にリアリティを追求しているのは伝わってきますが…多くの方が言われているように、リアリティの無い敵の出現の仕方でゲームが台無しです。突然、敵が真後ろに出現してミサイル発射など当たり前のゲームです。最終的には飛行技術よりも敵の出現するタイミングと場所を覚えるゲームになります。」「「エナジーエアフォース」シリーズの第3作目。前作では登場機種が少なめだった点を改善しているのは分るのですが、それだけの作品になってしまっている印象。」

ザ・コンビニ200X

2006年3月30日ハムスター
アマゾンレビュー7件☆1.9

「なぜ、次世代機で出すのに内容自体は退化してしまったのか・・。客一人一人にAIが組み込まれているそうですが、他がこれでは「だから何?」という感じです。」「☆1つでも付ける事を躊躇してしまうクオリティ。」

アクアゾーン ~LIFE SIMULATOR~

2006年9月14日フロンティアグルーヴ
アマゾンレビュー4件☆2.8

「大型のハイビジョンテレビにD3出力で映すと幻想的なぐらい綺麗で感動しました。ただし完全なシミュレーターでありゲーム的な要素は全く無いという点には十分に注意すべきです。」「PCなどで海外の環境ソフトを買うことをおすすめします。」

A列車で行こうHX

2006年12月21日アートディンク
アマゾンレビュー18件☆2.3

「最初は中々黒字を出せず薄利で頑張って徐々に街が大きくなって、それなりに利益を出せるようになったので思い切って巨額の投資をしたら、そいつが全然利益を上げなくて… と言った感じで結構面白いです。しかしこのゲームは細かい所をシミュレートしてくれていないようで、それを知ってしまうと、せっかく構想した街作りがどうでもよくなってしまいます。例え人が絶対来ない様な場所にコンビニエンスストアを建設しても、ありえないくらいの利益を上げ続けます。」

あつまれ!ピニャータ

2007年1月11日マイクロソフト
アマゾンレビュー44件☆4.3

「一言で言ってしまえば、自分の庭を造るゲームです。昔のシムシティやA列車シリーズのような箱庭ゲームの良作といえると思います。」「任天堂の「動物の森」に似ているといわれますが、育成箱庭シミュレーションという以外には、まったく違ったゲームだと感じました。まず、食物連鎖・交尾があり子供がほのぼのと遊ぶという雰囲気ではありません。止め時が見つからない中毒性をもっているので今週はズット寝不足です・・・。」

アイドルマスター

2006年1月25日バンダイナムコゲームス
アマゾンレビュー75件☆4

「慣れてくると作業ゲーになりがちですが、そういった苦労を全部吹き飛ばしてくれるのが、オーディション合格後のTV出演(キャラが歌って踊るシーン)です。秒間60フレームで滑らかに動き回るキャラ。それを見ているときが何より楽しいんです。」「このゲームはどれだけ自分がプロデュースするアイドルに愛着を持てるかで、プレイする時間も変わってくると思います。すでに十週以上やってますがまだまだ行けます。気が長い人は是非」

ゾイド オルタナティブ

2007年10月18日タカラトミー
アマゾンレビュー9件☆2.6

「ZOIDSである理由が良く判りませんでした。結局、このゲームのZOIDSは単一武器のプラットフォームでしかなく、ZOIDSの種類による特性の表現が不足している感じです。」「操作可能なユニットは初期時からエンディングまで5機固定。500円以上の価値があるのか」

アイドルマスター ライブフォーユー!

2008年2月28日バンダイナムコゲームス
アマゾンレビュー5件☆4

「前作をプレイした人には最良では?」「完全にファンディスクであります。」「このゲームだけ買っても楽しめないと思います。」

あつまれ!ピニャータ2:ガーデンの大ぴんち

2008年9月11日マイクロソフト
アマゾンレビュー15件☆4.4

「前作に比べて物品を売るときや、タネを撒くときの操作が若干やりやすくなったのは嬉しい。池を掘るときも線引きして一気に掘り下げることができるのでこのあたりの配慮は非常に助かる。」「前作の完成度が高かったため、仕方がないかもしれませんが、前作に機能を付け足しただけ?という印象を受けました。」

シヴィライゼーション レボリューション

2008年12月25日サイバーフロント
アマゾンレビュー20件☆4.4

「紀元前4千年から宇宙に旅立つまでという壮大なスケールのゲーム」「三国志+シムシティ+人生ゲーム」「毎回、クリアするまでやり続けてしまう中毒性がある」「これ一本あれば他のゲームいらない!仕事から帰って一勝負すれば、すごく満足感。くせになってます。」

エンド ウォー

2009年1月29日ユービーアイソフト
アマゾンレビュー15件☆2.6
「本作の目玉は世界中のプレーヤーが三陣営に分かれてしのぎを削る、シアター・オブ・ウォーですが、残念ながら運営がうまくいっていません。」「戦局が大きく傾いたときにWMDというやたら強い核兵器みたいなものが使用される仕様が、全てを台無しにします。」「このDEFCONの存在が理不尽すぎてどうにも納得できない」

Halo Wars

2009年2月26日マイクロソフト
アマゾンレビュー16件☆4.4
「HALOシリーズを題材にしたリアルタイムストラテジー。 資源を元に戦闘ユニットを造り、 相手の基地へ攻め込んで戦うというところは一般のRTSと同様だが、 ユニットや装備がHALOシリーズの世界観を周到しており、 FPSとしてのHALOで見かけたシーンが そのままRTSのフィールド上で展開される。RTSというジャンルが初めての人でもHALOシリーズが初めてでも まったく問題なく楽しめるだろう。 難易度イージーなら相当ダラダラとプレイしても勝てるほどだ。」

Battlestations: Pacific

2009年5月28日スパイク
アマゾンレビュー35件☆3.9
「ゲーム自体はRTSとアクションの良いとこどりをした感じのシステムで あまり堅苦しいものではなく敷居は低いです。 エースコンバットのようなシステム、グラフィックでレシプロ機を操作したいと思っていた私にはピッタリの作品でした。 もちろん戦闘機だけではなく爆撃機、戦艦、魚雷艇、潜水艦なども操作可能です。」「隠れた名作」「アクションとシミュレーションの融合」

ドリームクラブ

2009年8月27日ディースリー・パブリッシャー
アマゾンレビュー26件☆4
「個性的で魅力的な攻略可能なキャラクターが10人もいる。一人キャラあたり、クリアするまでのボリュームが結構あり、難易度が普通のギャルゲーより多少高めなのでやりごたえがある。」「意外に楽しめた。じつに斬新な恋愛シミュレーション」

信長の野望・天道

2010年3月4日コーエー
アマゾンレビュー10件☆3.4
「1地方を占有してしまうと途端に楽なゲームになるのが光栄シリーズだが、 史実の信長のように反○○包囲網をしかれてしまうのがアクセントになっている。 自国に一斉に攻撃してくるのは新鮮だった。リアルタイム制でこその怖さ。 が、1回経験してしまえば、大した戦略も無い包囲網は緊張感に欠ける。 包囲網の乱発もうざったくなって行きます。怖くないし面倒になるだけ。」「内容そのものは革新を遊んだことがあるプレイヤーならば、少し物足りないところがあるかもしれない。」

萌え萌え2次大戦(略)☆ウルトラデラックス

2010年3月18日システムソフトアルファ
アマゾンレビュー3件☆2.3
「さすが大戦略を作ってるSystemSoftだけあって、戦略性はあり、何も考えずに戦うとあっさり没します。単なる萌えゲーだとは思わないほうがいいと思いますよ。」「余談ですがアドベンチャーパートに誤字が多いのは仕様ですかねぇw 兵たちの指揮が高いって 士気だろ と・・・」

ウイニングポストワールド 2010

2010年4月2日コーエー
アマゾンレビュー2件☆3.5
「この[ワールド]は、確かにウイニングポストの[雰囲気]は継承してはいるが、正直ウイニングポストではない。 [ウイニングポスト] [ホースブレイカー] [ジーワンジョッキー] この3作品を[ドライ]かつ[ソフト]にした[アドベンチャーゲーム]と言っていいだろう。騎手が優れていれば、駄馬でも勝てて、ディープインパクトならば、二流調教師でも勝てて、馬主一年目からダービーを勝つなど、作業の[かい]がない。 」

Tropico 3

2010年5月20日ラッセル
アマゾンレビュー32件☆4.3
「住民の幸福度、人口、収入や支出、環境や犯罪率、政治勢力との関係などを操作しながら島の大統領として島を統治する都市育成ゲーム。 食料、休息、信仰、娯楽、仕事、健康などのパラメーターをもつ住人を自由に遊ばせながら資本主義に徹するのもいいし、 武力で民衆を押さえ込む軍国主義、排他的な国枠主義など、島をどうやって統治しても自由なのがとても楽しいです。」「争いのない平和な島を目指すもよし、軍で国民を捻じ伏せるもよし、不正を繰り返す政治もよし。」「少々慣れるまで時間が掛かると思いますが、失敗を繰り返し自分の頭の中にある理想に近い島が できた時に島民が幸せに暮らしているのを見て  自分が「フッ」と微笑む時がこのゲームのピークだと思います」

戦極姫2 〜葉隠の乙女、風雲に乗ず〜

2010年6月24日システムソフトアルファ
アマゾンレビュー6件☆3
「ゲーム本編はチュートリアルもなく、 一見すると洗練される前の「信長の野望」のような感じです。 いきなり放り投げられるので、 何をして良いのか分からず、 コマンドを選んでも「この国では実行できません」とか「これ以上はできません」 と言う表示ばかりで、できることが多く見えてあまりできないようです。 CPUの思考は早いようです。」「高確率で自軍ターンのはじめに情報をクリックして見ようとするとブラックアウトして ゲーム進行が不可能に。」「いまどき、HOWTOがシステムに入っていないゲームもめずらしい・・・」

スプリームコマンダー2

2010年7月29日スクウェア・エニックス
アマゾンレビュー7件☆3.9
「ゲーム自体はオーソドックなRTS (リアルタイムストラテジー)三種類の種族から陣営を選び、建物を建てながらユニットを生産しつつ、開発メニューからユニット等をアップグレードしながら敵陣営を攻略していきます。 ユニットの種類も多く、色々な特性を持ってるので使ってて楽しいです。」「普通に面白いです。 Xbox360でRTSのゲームは数えるほどしかないので、貴重なソフトです。 ただ、ヘイローウォーズと比べると「スタートしてから何をすれば、分からない」「小難しい」感じがしました。 チュートリアルはあるのですが、「一通り説明したので、あとはどうぞご自由に」的な感じでキャンペーンのストーリーが始まります。」

R.U.S.E.

2010年10月21日ユービーアイソフト
アマゾンレビュー5件☆4.6
「パッケージを見ると、中々手が出しにくい作品ではあるが、特に軍隊が好きというわけではない私が、映画を観るような感じで手軽にplayできているので、初心者も安心だと思う。」「次世代機で「大戦略シリーズ」的なシミュレーションがなかったのでとても楽しみにしていました。 やはり次世代機で出るだけあって画面が綺麗で街並みや森、風景も丁寧に作られていて、視点も素早くズームインアウトでき快適です。 また「大戦略シリーズ」と違ってこのゲームはリアルタイムで事が進んでいくので刻々と変化する戦況を読み取る素早い状況判断と的確な操作が必要になってきますのでよりリアルな戦場を体験できます。」「もっと評価されるべきRTS」

俺の嫁 〜あなただけの花嫁〜

2010年10月28日アイディアファクトリー
アマゾンレビュー28件☆3.3
「そこで告白成功すると、結婚生活が始まりますが・・・ 何の障害もなく当たり前のように仕事(何の仕事かは不明)をして、 仕事から帰り、一言くらい会話して1日終了。 「実際はそんなうまくいかないのに」 と言うギャップを感じてしまいましたが、 ゲームならではのファンタジーと思うしかないですね。淡白。」「声優さんの演技、キャラクターデザインは非常に素晴らしいです。 システム面も、バグや不具合もなくロード時間もかからないので快適です。 ただ、CGの枚数や日常会話、イベントシーンが非常に短くあっさりしています。」

ザ・シムズ3

2010年11月18日エレクトロニック・アーツ
アマゾンレビュー15件☆4.2
「発売されてから寝る間を忘れてプレイしています。 初めてのシムズなんですが、面白いですね!」「2から比べるととても充実した内容になっています。 シムリアン達は皆歳をとっていきます。 これはON/OFF切り替えられます。 死んだら幽霊になったりします。」「頻繁にトレーニングをすることでプロの運動選手に仕上げたり、 特定のシムと会話をさせて親交を深め、結婚するように仕向けたりと 思い通りの展開になるよう促していくのが醍醐味。」

xbox360シミュレーションゲーム一覧xbox360シミュレーションゲーム2006年以降一覧