プレイステーションパズル・テーブル一覧プレイステーションテーブルゲーム1996年一覧プレイステーションテーブルゲーム1996年4月-8月一覧プレイステーションテーブルゲーム1996年9月-10月一覧プレイステーションテーブルゲーム1996年11月-12月一覧プレイステーション~テーブルゲーム1997年一覧~プレイステーション~テーブルゲーム1998年一覧~プレイステーション~テーブルゲーム1999年一覧~プレイステーション~テーブルゲーム2000年一覧~プレイステーション将棋ゲーム一覧プレイステーションパチンコゲーム一覧

発売日順1996年4月-8月16件

タイトル感想
めざせ!戦球王

1996年4月16日セイブ開発
画面の上から3個一組で落ちてくる玉を4つ以上くっつけると消せる。

「ほんと似たようなのが死ぬほど出てるのであえてこれに手を出す必要はない。」「なんかテキトーに落としててもオーケーみたい」「似たような落ちゲーはもういいかなって気もします」マネっ子ばかりのゲーム界にやんわり警告ファミ通レビュー6,5,6,4

The・心理ゲーム

1996年4月26日ヴィジット
 様々な質問に答えていくことで恋愛や人生観などについて心理分析をしてくれる。サウンドノベル形式で進む。 「3択問題をひとつ応えただけですべてを見通したような結果がでたり」「診断結果に納得しかねる」「設問に答えたあと、結果だけ報告されるのも不満」ファミ通レビュー6,4,4,5

アマゾンレビュー1件☆4
「自分を再発見できて時にはギクリとさせられる」

アンスタック

1996年5月3日システムクリエイト
画面の上から落ちてくる2個一組の爆弾を同じ色どうして合わせて消していく。

「正直複雑すぎ、落ちゲーではなく、思考パズルにすればよかったのかも」「引力の概念を入れているのは超斬新。でもそのためルールが複雑」「クォータービューで上を押すと右に動くという十字キーの対応にとまどう」ファミ通レビュー6,4,5,5

花札グラフティー 恋々物語

1996年5月10日アイマックス
 アドベンチャー要素のあるストーリーモード、フリー対戦の2つのモードを用意した花札ゲーム。ストーリーモードでは恋愛シミュレーションさながらの物語が楽しめる。

「あえて花札ゲームのマニアックなものを集めたところが偉い。花札勉強ソフト」「ギャルが脱ぐとか目的があったほうが燃えるだけど。アドベンチャーモードもふつう」「コンピュータ側のめくりがヤケにいいのも気になる」ファミ通レビュー6,5,6,5

バディムス

1996年5月10日ソフトバンク
 画面の上から落ちてくる赤と白のブロックを同じ色同士で正方形になるようにくっつけ、消していくいい加減にして欲しい落ち物パズルだ。 「失敗して置いたときの修復が困難。選択肢も狭い。」「単純だけど融通が利かない。落ちゲーならアクション性とテンポは必要だよ~」「類似落ちゲーが大氾濫(うんざり)」腐りきった業界にホトホトうんざりのファミ通レビュー5,4,4,4

アマゾンレビュー1件☆1
「連鎖もしにくいし、難しい」

矢追純一極秘プロジェクト『UFOを追え』

1996年5月24日日本クラリービジネス
アマゾンレビュー3件☆2
「デジタル資料として優れた資料。UFOについて矢追さんのどこか胡散臭くもわかり易い解説が目白押しで購入しても損はしない」「当時気にもならなかった映像の不鮮明さ、音声の不鮮明さにゲンナリしてしまいました。」

ブロックくずし デデンの逆襲

1996年5月31日アイランドクリエイション
「アルカノイドお子様向けリメイクした路線」「RPG仕立てのため、目先は変わっている。面によってブロック構成が違うのは○」「ファミコンと見紛うばかりのグラフィックに失禁寸前」寸前とはまだまだなファミ通レビュー6,5,5,4

鉄球 TRUE PINBALL

1996年5月31日ギャガ・コミュニケーションズ,br />アマゾンレビュー3件☆3
「実機に近く、ゲームのピンボールでしかできない演出はほとんどない」「今わざわざこのソフトを買ってまで遊ぶ意義はあまりないでしょう。」

タイトル感想
新フォーチュンクエスト ~食卓の騎士たち~

1996年6月21日メディアワークス
人気のシリーズ小説がボードゲームになって登場
「いたストっぽいけどそんなに奥深くはない。フツーのスゴロクのようにチンタラ遊ぶゲームかなぁ」「イベントがたくさんあるけど必然性に欠ける」「物件の代わりに種を蒔くっていうのは新鮮」ファミ通レビュー6,5,5,5

アマゾンレビュー2件☆3.5
「相手を追い落とす要素がほとんどないため和気あいあいと楽しめるだろう」「ゲーム中説明もなし、説明書が無いとプレイ不能」

蟲の居所

1996年6月28日ゲンソフト
立方体に配列された16種96匹の蟲を全部消すとクリアー。

「ルービックキューブが発想のベース。慣れない内は運まかせでクリアーするしかない」「立方体に配置されたキャラの位置など覚えられるものではない」「制限時間内に解けるかいってなとこ」ファミ通レビュー5,4,4,4

クロックワークス

1996年7月26日徳間書店
時計の針に触れないようにドットの上を移動していくアクションパズル

「ハマりこめる要素もあるんだろうけど惜しいのがレスポンスの悪さ」「5面ごとに挿入されるくだらないパジちゃんギャグ聴きたさについついやっちゃう」「ヤバめなギャグ観たさにアクションパズルするのもいいね」ファミ通レビュー4,6,7,4

新型くるりんPA!

1996年7月26日スカイ・シンク・システム
アマゾンレビュー1件5
「キャラクター固有のアイテムもあったりと奥の深いゲーム!!大連鎖で全消しできた時の快感は結構クセになります。」

スタジオP

1996年8月23日アジェンダ
アマゾンレビュー4件☆5
「ゲーム機の中で最高の音楽ツール」「イラストやアニメーション、音楽まで作れる楽しいソフト」「壺作り楽しいね。できた作品をこんなの壺と認めぬわ! って破棄する。」

るぷぷキューブ ルプ☆さらだ

1996年8月30日データム・ポリスター
アマゾンレビュー2件☆5
「パズルを考えながらエンドレスで掛かる歌を聴いていると、ベータエンドルフィンが
ドバドバ」「竹本キャラがしゃべる、動く」

アーサーとアスタロトの謎魔界村

1996年8月30日カプコン
 ステージごとに異なるクリアー条件が設定されているパズルゲーム。
「海外パソコンソフトを魔界村のものに変えているがそれがしっくりこない」「行き詰って投げ出しそうになっても後ろ髪引かれる思いにさせてくれるのはナイスパズルゲームの証し」ファミ通レビュー8,7,7,7

アマゾンレビュー1件☆4
「偶然性もあるなど何度もトライして答えを探り当てるような感じ」

謎王

1996年8月30日バンダイ
様々なジャンルのクイズと落ちモノパズルなど5つのミニゲームが遊べる。

「CGのクオリティーが秀逸。物語としてムービーを眺めるだけでもお金を取れる」「問題数が多く、プレーした限りでは同じ問題に出会わなかった。」「3択や並べ替えなど出題形式が数種あるのも飽きさせない」ファミ通レビュー8,7,7,7

プレイステーションパズル・テーブル一覧プレイステーションテーブルゲーム1996年一覧プレイステーションテーブルゲーム1996年4月-8月一覧プレイステーションテーブルゲーム1996年9月-10月一覧プレイステーションテーブルゲーム1996年11月-12月一覧プレイステーション~テーブルゲーム1997年一覧~プレイステーション~テーブルゲーム1998年一覧~プレイステーション~テーブルゲーム1999年一覧~プレイステーション~テーブルゲーム2000年一覧~プレイステーション将棋ゲーム一覧プレイステーションパチンコゲーム一覧