FCツィンⅡ

最近、アマゾン内におけるレトロゲームを3000種だの詰め込んだマシンが猛威を振るっている事をご存知でしょうか?


ゲームボーイに見えるのに中身はファミコンだったり・・・。互換機ではなく、168本のソフトが内臓。

まだこれはかわいいほうですね・・・。



これは・・・600種!?

ですがこれはまだ序の口なのです。


こちらは3000種・・・。


12000! 

今年中にはおそらく50000種!!などと言ってそうな気がします・・・。

600種だの3000種だの多いに越した事はありません。

ですが自分の興味の無いソフト。昔遊んだ懐かしいソフトが入っていないゲームがいくら入っていたところで一回遊んで終わり、もしかして遊ばないかもしれないのです。

そうなってくると・・・邪魔になりませんか?

例えば音楽プレーヤーなんかだと自分のお気に入りの曲のみを入れる傾向があります。

変な曲が流れでもしたら一気に気分が悪くなっちゃいますからね・・・。

とはいえ、これらの内臓型もPCでいじり、ソフトをPC内に保存してsdカードで整理するなどできるのでまずは数多く集めるのに向いているのかもしれませんがどうなんでしょう・・・。

コピーにお金を支払うのになんのためらいもないのであればいいのですが確実に作り手に貢献していませんからね。

このあたりは人それぞれ。


g-player.com

  • FCツィンⅡ買いました!
  • ツィンファミコン買いました!
  • ディスクユニットが届いた!
  • Wii、買いました!
  • これはよく見た!当時のゲーム広告
  • ファミリーコンピュータマガジンとは?
  • レトロフリークを買いました!