プレイステーションアドベンチャー一覧プレイステーション~アドベンチャーゲーム1996年一覧~プレイステーションアドベンチャーゲーム1996年8月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1997年一覧プレイステーション~アドベンチャーゲーム1998年8月~12月一覧プレイステーション アドベンチャーゲーム1998年一覧プレイステーション アドベンチャーゲーム1998年6月-8月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1998年9月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年4月-8月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年9月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム2000年一覧

発売日順1999年9月-12月23件

タイトル感想
ストレイシープ
ストレイシープ

1999年9月9日フジテレビ
アマゾンレビュー3件☆3.7

「ゲーム部分は非常に簡単な作りになっています。
動体視力や記憶力などを問われるミニゲームをクリアしながら童話のようなお話のページをめくっていきます。女性にもオススメできる、「手に汗にぎらない」ふわふわ系アドベンチャーをどうぞ。」

君の気持ち、僕のこころ
君の気持ち,僕のこころ

1999年9月14日タカラ
アマゾンレビュー1件4

「他人に憑依することができる能力を持つ主人公になり、キュートな女の子たちと親しくなっていくのが
目的のアドベンチャーゲーム。イベント時にはちょっとHなグラフィックも見られるラブコメディ風の物語だ。」

メモリーズオフ

1999年9月30日キッド
アマゾンレビュー5件☆3.8

「本当にこのゲームは感動します音楽もいいですしシナリオも完ぺきです操作性もシステム性もわかりやすいです」「世界の中心で愛を叫ぶが気に入ってる人ならやって損はないだろう程にすごい。」

ダイナミックロボット大戦出撃脅威のロボット軍団

1999年9月30日徳間書店
アマゾンレビュー0件

クリックまんがオペラ座の怪人
クリックまんが オペラ座の怪人

1999年9月30日徳間書店
アマゾンレビュー1件☆5

「『垣野内成美のロマンチック・ホラー』として、非常に完成度が高い作品です。オチがまさに“ファントム”で、予想以上には怖かったので、個人的には大満足です。」

 クリックまんが銀河英雄伝説1 永遠の夜の中で
クリックまんが銀河英雄伝説1

1999年9月30日徳間書店
アマゾンレビュー0件

続・御神楽少女探偵団 〜完結編〜

1999年10月7日ヒューマン
アマゾンレビュー3件☆5

「推理物のアドベンチャーゲーム。会話の中で気になった点があったら突っ込みを入れるというGBAの逆転裁判で有名になったシステムを採用しています。よく考えて、どこが矛盾しているのか、どこが変なのかを理解しないとうまく進まない。十分に楽しめました。」

シルバー事件

1999年10月7日アスキー
須田剛一氏の代表作。スタイリッシュでパンクな世界観のアドベンチャー。今遊んでも古さはまったく無い。

夕闇通り探検隊

1999年10月7日スパイク
アマゾンレビュー32件☆4.7

「ゲームの枠を超えた名作」「1つの町スケールの限定されたマップを高い雰囲気で作りこみ、それをカレンダー跨ぎのフラグで区切って変化をつける。ある意味で時代を先取りした名作」

クロス探偵物語

1999年10月21日ワークジャム
アマゾンレビュー19件☆4.7

「続編作って欲しいです!こんな素晴らしいゲームを眠らせておいては、もったいないです。多くの人にプレイして貰いたい」「これをやらずしてアドベンチャーゲームファンであることを名乗ってはいけない。」

DARK TALES FROM THE LOST SOUL

1999年10月28日サミー
アマゾンレビュー3件☆3

「熱気が感じられる作品ではある。 特に作家の話は好きだな~。 プレイから10年以上経った今でも覚えてる・・・が、PS3、4で美麗グラフィックが普通だと思っている若人たちには受け入れ難いかも。 絵は相当しょぼいし荒いです。」

タイトル感想
クリックまんが クリックのひ

1999年10月28日徳間書店
アマゾンレビュー1件☆4

「原画から演出まで、作者(竹本泉先生)の手による7つのオリジナルストリー(短編7+後書き1)をたのしめます。 竹本ワールドの、またひとつの新しいかたちです。」

プリズマティカリゼーション
プリズマティカリゼーション

アークシステムワークス
アマゾンレビュー4件☆4

「最初はなんとか頑張ってみようと思いましたが無理でした。ただゲームシステムと文章の融合度合は素晴らしくて理解してくるとどんどん面白くなります。」

クリックまんが銀河英雄伝説2

1999年11月18日徳間書店
アマゾンレビュー0件

fun!fun! Pingu〜ようこそ! 南極へ〜

1999年11月18日ソニー・コンピュータエンタテインメント
アマゾンレビュー3件☆2

「PS3ではニューゲーム開始とコンフィグに入ると暗転フリーズします。PS2では起動しません。後々ネットで調べたら、PSのみでしか遊べないらしいです・・・」

プラネット ドブ

1999年11月18日ハドソン
アマゾンレビュー2件☆3

「基本的なゲームの進め方は、アイテムを回収しつつミニゲームをこなすといういたってシンプルな感じ。ただアドベンチャー部分の操作性や視点の切り替えなどが悪いため、かなりストレスが溜まる可能性あり。」

探偵神宮寺三郎 灯火が消えぬ間に
探偵 神宮寺三郎 灯火が消えぬ間に

1999年11月25日データイースト
アマゾンレビュー4件☆5

「物語は「ハードボイルド感が薄い」という人も多いかもしれませんが、人の情や非情さ、喜びや悲しみ等々、様々な人によって紡がれたドラマを描いた本作はとても魅力的です。」

新生トイレの花子さん
新生トイレの花子さん SIMPLE1500

1999年11月25日ザウルス
アマゾンレビュー0件

てれび紙芝居Vol.1

1999年12月9日コナミ
アマゾンレビュー0件

クリックまんが ダイナミックロボット大戦2 恐怖!悪魔族復活

1999年12月16日徳間書店
アマゾンレビュー1件☆5

「つづきがきになります。」

ナイナイの迷探偵

1999年12月22日ナムコ
アマゾンレビュー5件☆2.8

「さんまの名探偵は遠い昔、子供のころプレイしたことがあるが比べるとかなり劣ると感じた。まあこれはギャグが主体のゲームなので、そんなことを期待するのも違うのかもしれないが。」「ナインティナインが好きなので買いました。内容は実にくだらないですが、そこがいい!!」

鬼眼城

1999年12月22日講談社
アマゾンレビュー1件☆3

「ターン制で行われる戦闘を繰り返しながら城内の謎を解き明かす。グラフィックもさみしいし、戦闘も戦略性に乏しく、運任せ。しかし、テンポがいいしこういう雰囲気が好きな人にはおもしろいだろう。」

みちのく秘湯恋物語 Kai

1999年12月22日フォグ
アマゾンレビュー2件☆5

「ジャンルはアドベンチャーなんですが、このゲームは旅ギャル花札ゲーで詰め込みすぎです。東北の名所を実写でヒロインも交えて、花札で攻略していくというなんとも言い難いゲームなんですが、癒されます。」


プレイステーションアドベンチャー一覧プレイステーション~アドベンチャーゲーム1996年一覧~プレイステーションアドベンチャーゲーム1996年8月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1997年一覧プレイステーション~アドベンチャーゲーム1998年8月~12月一覧プレイステーション アドベンチャーゲーム1998年一覧プレイステーション アドベンチャーゲーム1998年6月-8月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1998年9月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年4月-8月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム1999年9月-12月一覧プレイステーションアドベンチャーゲーム2000年一覧