プレイステーション2RPG一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2002年一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2002年7月-12月一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2003年一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2003年8月-12月一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2004年一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2004年7月-12月一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2005年一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2005年4月-7月一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2005年8月-12月一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2006年一覧

発売日順2002年20件

タイトル感想
グランディア エクストリーム

2002年1月31日エニックス
アマゾンレビュー33件☆3.4

「グランディアの物語「だけ」好きだった人には全然お勧めできない。しかし戦闘に惹かれた人はおそらくこのゲームを良作というであろう。」「やり込み派にオススメ」「ストーリー重視の人にはオススメできませんが、キャラ育て、アイテム集めなど極めることが好きな方には超オススメ」

ファイナルファンタジーX インターナショナル

2002年1月31日スクウェア
アマゾンレビュー81件☆4.1

「追加要素はたいしたことはないような・・・」「追加ボスはやり応えがある」「国内版では誰もが面倒くさいと思っていた武器の整理ができる」「スフィア盤も前作のタイプと、全員同じ場所の2種類を選択できる」

ラ・ピュセル 光の聖女伝説

2002年1月31日日本一ソフトウェア
アマゾンレビュー5件☆4.6

「タクティクスオウガ”シリーズと一線を画しているのが浄化システムでこれが決まった時の爽快感はまさにこのゲームをやっている!!と思わせてくれる、瞬間」「ストーリーは章仕立てで進んでいくのですが、どんどん次に進みたくなります。」「戦術面でいうと、配置に応じた「援護攻撃」などの発生のさせ方がわかりにくい。」

デュアルハーツ

2002年2月14日ソニー・コンピュータエンタテインメント
アマゾンレビュー3件☆4

「見た目は簡単そうなゲーム。いざやってみるとコントローラーフル活用アクションと知恵の輪のような謎解きに満ちています。」「謎解き好き、アランドラ好き、ゼルダ好きは、はまる」

グランディアII

2002年2月21日エニックス
ドリームキャスト用RPGソフトとして発売された『グランディアII』を、プレイステーション2用にアレンジ。
アマゾンレビュー26件☆3.4

「「冒険」というテーマにふさわしいストーリーです。
戦闘も変わらずイイですが、3Dになって若干演出にこだわりを見せた反面、テンポが悪くなったかな?と感じました。」「Ⅰは神ゲーだったが・・・。」「技、魔法のムービーが長い」

ゼノサーガ エピソードI[力への意志]

2002年2月28日ナムコ
アマゾンレビュー105件☆3.7

「やるゲームというより観るゲームといった感じです。
最初から魅せる見せる!!」「名作「ゼノギアス」を作ったメンバーが作っているようですが、全体的に作りが雑で、期限に間に合わなかったのか?と思いました。」「シナリオ・演出・ストーリーの質がハンパなく高い」

ワイルドアームズ アドヴァンスドサード

2002年3月14日ソニー・コンピュータエンタテインメント
60フレームによる滑らかな映像。手書きタッチのグラフィック。バリエーション豊かな戦闘と、奥深い謎解き。シリーズ最新作は、初の女性主人公
アマゾンレビュー37件☆3.9

「各ダンジョンではパズル的要素を取り入れ、その難度も段階を追って高度になって行く為バランス良好。手に入れたアイテムを駆使する楽しみもあり、「ゼルダ」を彷彿とさせる。」「フィールドが広い荒野なので景色の変化も無い。なので次のダンジョンや町を見つけるのが少し大変。町→ダンジョン→トラップ攻略→中ボスの繰り返しが多く、雑魚敵の強制戦闘が多い所も×」「中盤でちょっと飽きてしまいました。」

リーヴェルファンタジア〜マリエルと妖精物語〜

2002年3月20日ビクターインタラクティブソフトウェア
アマゾンレビュー14件☆3.3

「絵柄、ストーリーともとても素敵なのですが、移動の視点がぐるりぐるり。小さい子など、きっと気分が悪くなってしまうかも」「絵が可愛くて妖精物ということで購入。意外に難しい。アクション系が苦手な方はやめたほうが無難」「ラストのマリエルの決断にきゅんとさせられます。」

ガラクタ名作劇場 ラクガキ王国

2002年3月20日角川書店
自分が描いたキャラ、「ラクガキ」を戦わせて育成していく一風変わったロールプレイングゲーム。
アマゾンレビュー20件☆3.7

「自分で書いたラクガキが実際に3Dで動く姿に感動」「バトルに勝ち進んでいく事によって、描けるパーツが増えるのも楽しみの一つ」「忘れた頃にまた描きたくなる。そんな素敵なゲームです。」

キングダム ハーツ

2002年3月28日スクウェア
ディズニーとスクウェアの夢の共演!ディズニーの世界を、背景からキャラクターモデリングやモーションに至るまで、全てを3DのCGで再現。
アマゾンレビュー196件☆4.1

「アクションRPGで戦闘は聖剣伝説2や3を3D化した物と考えていいです。」「ボタンを連打しているだけでポンポン敵を倒せる爽快感!何度やっても飽きません!」「ディズニー興味ない人にはオススメできないかも。」「普通におもしろくなかったですね。やたらこの作品は人気があり、評判が良いらしいので買ってプレイしてみましたが、最後までプレイすることなく途中でやめました。」「トラヴァースタウンは唯一の街なのに、街っぽいのは玄関あたりだけで、寂しいです。」

タイトル感想
スーパーロボット大戦IMPACT

2002年3月28日バンプレスト
アマゾンレビュー53件☆3.5

「シナリオ数が100近い。1MAPが長い。スパロボ好きの私には、たまらない。飽きやすい人は避けてください」「スパロボコンパクト2を元に作られているので好評だった要素はすべて盛り込まれている。」「なんだかイロイロなものを詰めすぎて、逆にダメになってしまった感じ。」

BLACK/MATRIX 2

2002年3月28日NECインターチャネル
アマゾンレビュー17件☆3.5

「主人公は、魔王の弟。幼馴染兼補佐官二人をつれて、人間によって侵略された魔界の奪回と、人間に殺された魔王の復活を試みる。あとはマルチストーリー。」「ストーリーはさすがに重すぎです。見たら泣きたくなるような救いようのない展開や、バッドなエンディングが多いです。あと、以外にブラックじゃない。分岐が多いのは◎」「このゲームは周れば周る程クリア特典として武器やアイテムが貰え、戦闘をサクサク進められるのも魅力的」

リリーのアトリエ プラス 〜ザールブルグの錬金術士3〜

2002年4月4日ガスト
アマゾンレビュー6件☆4.3

「調合と採取を繰り返すだけだが、非常に おもしろい。」「上級者向け」「問題は、ソート機能がまったくなく、自分が求めているアイテムになかなかたどり着かないこと。これがとにかくストレスになる。」

ジェネレーションオブカオスNEXT

2002年4月25日アイディアファクトリー
アマゾンレビュー6件☆3

「萌え絵のキャラがいっぱいいる。萌える信長の野望」「相手から攻め入ってくるところに味方を4部隊置けばよっぽどヘマさえしなければ落とされない」

ファイナルファンタジーXI

2002年5月16日スクウェア ※ネットワーク専用
・・・懐かしい。ネットで新規プレイのメンバーを公募し、スタート。レベル20くらいまでは楽しかったが「こ、これは明らかに何かを犠牲にする」と感じ、引退。それ以後オンラインはディープなものは避けるようになった。最近は聞かなくなったがこの頃、ネトゲー中毒なんていう言葉も聞くようになった。
アマゾンレビュー49件☆3.4

「よくステージで動かなくなっているプレイヤーキャラがいるのですが、これは「寝オチ」といって寝食を忘れて没頭した結果、操作している人がゲーム中で居眠りをしている状態です。しかもこんな人ばっか(笑)現実世界の人生は大丈夫なのか?と心配するくらいハマっている人が少なくありません。」

ウォリアーズ オブ マイト・アンド・マジック

2002年5月23日サクセス
アマゾンレビュー4件☆3.5

「グラフィックの質の良さとストーリーの内容がとても良いです。敵をぶった斬るアクションに関しても抜群の爽快感が味わえます。やはりRPGの傑作シリーズ」「1日で売りました。初めて3D酔いしました。」

.hack//感染拡大 Vol.1

2002年6月20日バンダイ
アマゾンレビュー48件☆3.9

「オンラインゲームの世界、いわば“架空世界”とリアルの世界=“現実世界”の2世界で展開される物語は斬新」「ゲームの中でゲームをやっている感覚がなんともいえず面白い。メール機能もあり、初期画面がパソコン画面なのも、インターネットをやっている感覚になるので楽しい。」「面白いかなぁ~、と最初は思いましたが途中から単調に感じてきました。」

ポポロクロイス はじまりの冒険

2002年6月20日ソニー・コンピュータエンタテインメント
プレイステーションの人気RPG『ポポロクロイス物語II』の続編。前作の15年後の世界を舞台に、かつての主人公であるピエトロ王子とナルニアとの間に生まれたピノン王子の大冒険が展開する。アマゾンレビュー36件☆3

「3Dで見にくくて道を覚えられないのでポポロクロイス城を出る前にいやになって止めてしまった」「読み込みの多さ、長さによってゲームのテンポが総崩れになっている」「聞きしに勝るロードっぷりはもはや犯罪の域」

封神演義2

2002年6月27日コーエー
アマゾンレビュー10件☆4.5

「流石コーエーだけあって中国伝奇の世界観の表現、雰囲気は素晴らしい」「通常戦闘でも仲間に話しかけかけて友好度を上げたりなど、する事が沢山あるので飽きません。」「とにかく自由度が高い!毎回新たな発見があり、あきません。」

ユーディーのアトリエ 〜グラムナートの錬金術士〜

2002年6月27日ガスト
アマゾンレビュー20件☆3.4

「調合システムも放っておくとアイテムが腐ったり、品質が向上したりしていい感じ。」「ユーディはシステムが大幅に変わっていたので、最初は「わけわからん・・・」と投げ出したくなりましたが、やっていくと一つのアイテムために材料から厳選して集めていく、という奥の深いシステムがおもしろい。」「アイテムが腐る意味がわかりません」


プレイステーション2RPG一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2002年一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2002年7月-12月一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2003年一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2003年8月-12月一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2004年一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2004年7月-12月一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2005年一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2005年4月-7月一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2005年8月-12月一覧プレイステーション2ロールプレイングゲーム2006年一覧