スーパーファミコンロールプレイング一覧スーパーファミコンロールプレイング1992年発売一覧スーパーファミコンロールプレイング1993年発売一覧スーパーファミコンロールプレイング1993年7月~12月発売一覧スーパーファミコンロールプレイング1994年発売一覧スーパーファミコンロールプレイング1994年7月~12月発売一覧スーパーファミコンロールプレイング1995年発売一覧スーパーファミコンロールプレイング1995年6月-9月発売一覧スーパーファミコンロールプレインaグ1995年9月-12月発売一覧スーパーファミコンロールプレイング1996年発売一覧スーパーファミコンロールプレイング1996年6月-12月発売一覧スーパーファミコンロールプレイング1997年以降発売一覧

発売日順 1997年以降8件

タイトル感想
スーパーファミコンrpg 青龍伝をプレイ
BUSHI 青龍伝~二人の勇者~

1997年1月17日T&Eソフト
スーパーファミコン後期の名作RPGの一つ。緻密に書き込まれたグラフィックとわかりやすいシステム。しかし現在非常に高値を付けており、バーチャルコンソールでの配信が待たれるところ。

ガンプル

1997年1月31日アスキー
 ピストルや爆弾などの武器を使い分け、古代遺跡など8つのダンジョンを突破するアクションRPG。
「舞台設定を西部劇にしてゼルダをやりたかった香りがぷんぷんする。そーなると本家と比べてしまうわけでいろいろとアラがみえてくる」「シレン似のゲームが出てきたと思ったら今度はゼルダ似のゲームか・・メーカーどこよってウチか!」
義を貫くか配慮するかの狭間に揺れるファミ通レビュー6,7,7,6

アマゾンレビュー1件☆4
「西部劇風のゼルダで、8つのダンジョンを攻略していくというアクションRPG。全体的にフツーな感じ」

ミランドラ

1997年1月31日アスキー
 魔導士やシー不などを雇ってパーティを組み、塔の最上階を目指す。ダンジョンのマップはプレーするたびに変わる。
「シレンを目指したのはわかるんだけどシステム、バランス、どれも中途半端」「シレンをファンタジーにしてRPGを強めた感じ。」「ナナメ移動不可につき、緊張感がない。もったいない」ファミ通レビュー5,8,6,5

アマゾンレビュー1件☆3
「ダンジョンのマップはプレーするたびに毎回変化します。ゲームシステムはシレン風なんだけど、結構大味で戦闘スタイルもなんとなく緊張感に欠けていて、バランス的にも少し気になった」

ソリッドランナー

1997年3月28日アスキー
アマゾンレビュー2件☆3

「近未来の世界に存在する、ソリッドシティーという都市が舞台のRPG。シナリオはけっこう楽しめると思うが、戦略性といったものがあまり感じられない」「とにかく面倒くせー!」

ダークロウ~Meaning of Death~

1997年3月28日アスキー
アマゾンレビュー2件☆4

「プレーヤーの行動によってストーリーの展開やエンディングが変化するRPG。かなり歯ごたえのあるゲーム」「緊張感があります」

ミニ四駆レッツ&ゴー!! POWER WGP2

1998年10月1日任天堂
アマゾンレビュー2件☆5

「最大10台のマシンが同じ画面でレースします。手に入れたパーツを5台の中から選んで装備し、練習コースでタイム更新のたびにレベルをあげます。」「アニメが好きならハマリます。」

ウィザードリィI・II・III~Story of Llylgamyn~
ps rpg ウィザードリィセガサターンrpg ウィザードリィ

1999年6月1日メディアファクトリー
アマゾンレビュー0件
ファミコン版のⅠ、Ⅱ、Ⅲのリメイク

ファイアーエムブレム トラキア 776

1999年9月1日任天堂
アマゾンレビュー22件☆4.2

「結果から言うと難易度はめちゃ高い。不屈の精神力があれば楽しい」「難しくてイライラもするけれど、たま~にやってしまう作品」「不確定要素がものすごく多い」


g-player.com