プレイステーションアクション一覧プレイステーションアクションゲーム1996年一覧プレイステーションアクションゲーム1996年4月-8月一覧プレイステーションアクション1996年9月-11月プレイステーションアクション1996年12月一覧プレイステーションアクションゲーム1997年一覧プレイステーションアクションゲーム1998年一覧プレイステーションアクションゲーム1999年一覧プレイステーションアクションゲーム2000年一覧プレイステーションアクションゲーム2001年以降一覧プレイステーションレースゲーム一覧プレイステーションスポーツゲーム一覧

発売日順1996年5月-10月24件

タイトル感想
ライズオブザロボット2

1996年9月13日アクレイムジャパン
 人気ギタリストブライアン・メイが音楽を担当。 「ウリはメカの繰り出す派手派手攻撃だけど。うーん。」「モータルコンバットのロボット版。CDの読み込みが異常に遅い。」「大量にいるキャラはどいつもこいつも同じような技ばかり」「読み込みが寝るほど長い」ファミ通レビュー5,4,4,3

アマゾンレビュー1件☆4
「サイバーな匂いがぷんぷん漂う格闘ゲーム」

バーチャル・プロレスリング

1996年9月13日アスミック・エース エンタテインメント
50人以上のレスラーが登場する3Dポリゴンプロレスゲーム。

「操作方法のアナログ感覚が戦略的でいい感じ。技のバリエーションも豊富。」「多彩な技が簡単に出せるのは魅力。展開が派手でいかにもプロレスらしい。ボタン入力への反応が若干遅いのが残念」「モーションとモーションのつなぎがぎこちない。」ファミ通レビュー7,6,6,6

幻影闘技

1996年9月20日バンプレスト
アマゾンレビュー3件☆3.7
「超マイナーだけど面白い」「PS黎明期にこれでもかと濫造された3D対戦格闘ゲームの1つ。ですが本作は意外な良作」

にとうしんでん

1996年9月20日タカラ
アマゾンレビュー1件4

「にとうしんでんには、ガードが存在しません。その代わり、攻撃を受け流すはじき返しがあります。ジャンプ・しゃがみ・側転をして攻撃を回避する相手の動きを先読みしてはじき返し防御をすることが対戦で勝つポイントです。」

クリティコム ザ・クリティカルコンバット

1996年10月4日ビック東海
サイボーグやヒューマノイドが活躍するアクション。勝てばキャラクターはどんどん成長。

「どうもキャラ間の強さのバランスがうまくいっていない」「けっこう大味でパンチとキックの連打でなんとかなる」「レベルアップすることで怖いお姿になるのもいる。これは新しいね。」「トバルを見た後だとキャラがギクシャクしている。」ファミ通レビュー6,4,5,4

サイキックフォース

1996年10月4日タイトー
 ゲームセンターで人気のアクション。アーケードにはない3つのモード、オープニングアニメが追加された。
「この避けの感覚はシューティングに近い。遊んでいる時の気分はドラゴンボールかAKIRAのようなヒーローな気分。」「自由な3次元を移動できるのかとおもいきや見せ方が3次元なだけ」「浮遊感覚は気持ちいいんだけど空中での戦いは大味になりがち。派手な技がバカスカ出しやすいのは丸」「格闘しているというより3D空間で撃ち合っているという感覚」ファミ通レビュー8,5,6,5

アマゾンレビュー2件☆4.5
「ゲームバランス的には首をひねりたくなる部分もありますが、総じて楽しめる一品に仕上がっている」

メガチュード2096

1996年10月18日バンプレスト
人間や獣などいろんなタイプのロボットが登場する格闘アクション。

「格闘というよりシューティング。」「一人称のバーチャロンを三人称にしたカンジ。3次元のフィールドを自由に移動できる操作が複雑すぎ。」「バーチャロンなんだろうけどなかなか格闘できなくてもどかしかった」「動きはあまり滑らかではないが必殺技は豪快。」ファミ通レビュー6,5,5,4

ブレインテッド13
セガサターンアクション ブレインテッド

10月18日ココナッツジャパン エンターテイメント
 インタラクティブなムービーを楽しみながら間で方向キーを押すなどしてゲーム性をプラスしたLDゲーム。多機種と異なり、ガイドが出るなど遊びやすくなっている。

タイトル感想
スターグラディエイター

1996年10月25日カプコン
アマゾンレビュー3件☆4
「ストレスなく楽しめる作品に仕上がっている」「魅力あるキャラと攻撃に酔いしれる」

クーリースカンク

1996年11月1日ヴィジット
ステージの特徴にあったアイテムを使い分けながら進む横スクロールアクション。

「あまりにも普通。」「いろいろなアイテムを使って変身するのがウリ。アクション野郎には物足りないかも。初心者向けのゲーム」「メルヘンチックなグラフィックとは裏腹にシビアなアクションを求められることもあります。ステージの単調さが気になる。」ファミ通レビュー6,5,5,5

アローン イン ザ ダーク2

1996年11月8日エレクトロニック・アーツ・ビクター
アマゾンレビュー8件☆3.2
「バグがとても多い最悪の場合、全部最初からやり直し」「ゾンビの習性が独特。 倒さない限り永遠に追いかけてくるし、挨拶もしてくるし」「もどかしいアクション、フリーズ」

Twisted Metal

1996年11月15日ソニー・コンピュータエンタテインメント
 車に搭載されたマシンガンやミサイルにて敵を葬ることができる破壊ゲー。

「前後にしか移動できないので敵の弾を避けにくいのでどうしても消耗戦になりがち」「車のバリエーションとそのデザイン、性能の振り分けはすごく好き。スピンターンしているだけで楽しい。肝心のゲームはかなり大味」ファミ通レビュー5,3,4,5

拳聖キング・オブ・ボクシング

1996年11月15日ビクター インタラクティブ ソフトウエア
アマゾンレビュー1件☆1
「本当に操作しづらいですね、どのボクシングゲームも・・・。もうちょっと考えなさいよ。」

タイムコマンドー

1996年11月15日ヴァージンインタラクティブ
アマゾンレビュー2件☆5
「ゲーム内の時間も経つにつれて、主人公のヒゲが濃くなっていったり等の細かい作り込み」「映像はPS時代の商品のため、今のゲームには勝てません。しかしゲームとしての奥深さ、製作者の熱意は最近のゲームを凌ぎます」

ぐっすんぱらだいす

1996年11月22日アイレムソフトウェアエンジニアリング
アマゾンレビュー2件☆5
「他社のバブルボブルやマリオブラザーズのような感じ」「面クリア型なので短い時間でサクッと遊べる」

フィスト

1996年11月22日イマジニア
アマゾンレビュー3件☆1.7
「当時としても、あまりにもお粗末なグラフィック、この出来映えで製品化してしまったメーカーの常識を疑います」「唯一の救いは同梱のドラマCD格闘ゲームをしたいという人にはこのゲームはオススメできません」

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 維新激闘編

1996年11月29日ソニー・コンピュータエンタテインメント
アマゾンレビュー3件☆3
「鉄拳などと比較すると厳しいものがあります。」「「るろ剣」が好きな人やそうでないひとも買ってみてください!多分、楽しめます!!」


プレイステーションアクション一覧プレイステーションアクションゲーム1996年一覧プレイステーションアクションゲーム1996年4月-8月一覧プレイステーションアクション1996年9月-11月プレイステーションアクション1996年12月一覧プレイステーションアクションゲーム1997年一覧プレイステーションアクションゲーム1998年一覧プレイステーションアクションゲーム1999年一覧プレイステーションアクションゲーム2000年一覧プレイステーションアクションゲーム2001年以降一覧プレイステーションレースゲーム一覧プレイステーションスポーツゲーム一覧